2006年11月25日

ティファニーで朝食を

オードリー・ヘップバーン主演映画「ティファニーで朝食を」のDVDを借りてきて見ました。

この映画は以前テレビで放送した時録画して見た記憶がありますが、内容等覚えていないのでまた借りてきて見ました。

結構楽しかったです。

映画の中でオードリー自身が歌う「ムーンリバー」がいいです。

「ティファニーで朝食を」は以前、講談社英語文庫を買いましたが、まだ読んでませんでした。

この機会に読んでみようと思います。

ティファニーで朝食を―Breakfast at Tiffany’s (講談社英語文庫)

ティファニーで朝食を



■ムーンリバーの歌詞
http://www.reelclassics.com/Movies/Tiffanys/moonriver-lyrics.htm

■オードリー自身が歌うムーンリバーが収録されているCD

Music From The Films Of Audrey Hepburn

【関連サイト】

読めて聴ける英語

オードリーで英語学習

posted by えいがく at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

またまた失敗!

今夜はタイマー録画しておいた「デスパレートな妻たち」と「奥様は魔女」を見ようとしたら、どちらも録れてませんでした。

「デスパレートな妻たち」は、先週の再放送と今週の放送が2本放送されていました。

当然、10:00〜10:45までしかタイマー録画セットしてなかったので、肝心の今週分が録れてませんでした。

たぶん先週、津波情報がずっと流れていたので、視聴者から苦情が来たのでしょう・・・・。

そんなことは知らずにタイマー録画セットしたので、先週の放送分しか録れてませんでした。

かなりショックです。

その上、「奥様は魔女」はHDD&DVDレコーダーの容量不足で録れてませんでした。
 
ただし、「奥様は魔女」は幸い、月曜日に再放送があるので、それさえ録画できれば問題ありません。

「デスパレートな妻たち」はかなり楽しみにしてたので、残念です。

今夜は、「恋するマンハッタン」のタイマー録画を忘れずにセットしようと思います。

その前に、HDDの削除作業が先ですが・・・・。

【追記】

後になってわかったのですが、今週は「奥様は魔女」は、放送休止だったようです。


【11月23日(木)の英語学習】

@GyaOで映画「彼女は最高」を見ました。

この映画は12月1日正午までGyaOで無料で見られます。

AGyaOで映画「ベイビーバンク」を見ました。

この映画も12月1日正午までGyaOで無料で見られます。

読めて聴ける英語
posted by えいがく at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

Go fly a kite!

昨日の日記で"Go fly a kite!"について書きました。

その後、、手持ちの英語熟語辞典を調べたらいくつか似たような表現があることがわかりました。

@Go jump in a lake!

go jump in the lake
向こうへ行く、うるさがられないように立ち去る、離れて邪魔にならないようにする
◆【直訳】その場から立ち去って湖に飛び込む

AGo fry an egg!

Go fry an egg !
〈米話〉うせろ、あっちへ行け

BGo climb a tree!

go climb a tree
うるさがられないように立ち去る、離れて邪魔にならないようにする
◆【直訳】その場から立ち去って木に上る

意味は、すべて"Go away" です。

そこで、"Go away" の同義語を調べてみました。

以下、英辞郎より・・・・。

■あっちへ行け!
come on〔【用法】命令形で〕●go fly a kite●Go fry an egg !〈米話〉●shove off [out]〔命令形で〕●stay away〔命令形で〕●get lost ●scat ●bog off〈英俗〉

後は、映画ノッティングヒルの恋人でもヒュー・グラントが使っていた英俗語"sod off"というのもあります。

●sod off【句動】〈英俗〉去る、消えうせる、出ていく、行ってしまう

他にも、映画などで頻繁に聞かれる卑語はありますが、あえて載せるのは控えさせて頂きます。

読めて聴ける英語
posted by えいがく at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語単語&表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

ネイティブが判定!イケてる英語 イケてない英語

ネイティブが判定!イケてる英語 イケてない英語を読みました。

この本は、生の英語が学べます。

私は、海外ドラマを教材にしてきたのでこの手の表現はほとんどドラマから学びましたが、復習が出来てよかったです。

この本を読んで感じたのはやはり「生の英語はいいなあ〜」ということです。

この本では、各状況毎にイラスト入りで、イケてない英語とイケてる英語を対比させて紹介しています。

イケてる英語は本当に英語らしい生の英語です。

この本の中からイケてる英語をいくつか紹介したいと思います。

●実際に自分はやってないのに疑いの目で見られた場合、英語では何と言うでしょうか??

多分、"I didn't do it." とか言いたくなると思います。

ただし、"I didn't do it." はこの本ではイケてない英語として紹介されています。

この場合のイケてる英語は、"Don't look at me."となっています。

海外ドラマとかでもよく出てくる英語らしい表現です。

●また、交渉で相手に提示された条件にOKの返事をする時に言うイケてる英語は、"Fair enough" となっています。

この表現を見ると「ダーマ&グレッグ」を思い出します。

ダーマ&グレッグ シーズン1エピソード1。

いきなり結婚してしまったダーマとグレッグがグレッグの両親と初めて会うシーン。

グレッグの両親は2人の結婚に大反対。

父親のエドワードがグレッグに「2人で話がしたい」みたいな事をいいます。

そこでグレッグは「ダーマの前で話してくれ」みたいなことを言います。

そこでエドワードが言ったのが"Fair enough"だったと思います。

(記憶が定かでない為、間違っていたらすみません)

収録DVD

このようにほとんどの表現が海外ドラマでは御馴染みの表現なのですが、中には初めて出会った表現もありました。

●"Go fly a kite"です。

シチュエーションは、「明日のプレンゼンの準備をしているのに同僚がしつこく話しかけてきます」

その場合の受け答えとして、本書では"Don't bother me."ではイケてなくて、イケてる表現は、"Go fly a kite"であるとしています。

直訳は「凧揚げにでも行ってくれ」で、本来は、子どもにまとわりつかれたときに「あっちで遊んだら?」という意味で使うのだそうです。

■参考までに英辞郎の訳を載せておきます。

go fly a kite
現状を我慢する、私事に集中する、うるさい、あっちへ行け

【例文】

・I don't care if you like it or not. You can just go fly a kite!

(あなたが好きであろうとなかろうと私には関係ありません。ただ現状を受け入れなさい。)

・When he asked for her help, she told him to go fly a kite.

(援助を求められた時、彼女は彼にあっちへ行けって言った。)



ネイティブが判定!イケてる英語 イケてない英語

読めて聴ける英語
posted by えいがく at 04:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

未来少年コナン

宮崎駿さんの初期作品として有名な「未来少年コナン」が、現在"GyaO"で放送されています。

今日見て思ったのは、「こんな面白いアニメ、英語学習に生かせないか?」ということです。

早速、DVDをチェックしましたが、日本語のみで英語音声や英語字幕は付いてませんでした。

アマゾンUSAで検索してみましたが、アメリカ版は発売されていませんでした。

ちなみに、英語タイトルは"Future Boy Conan" です。

次に、原作を調べました。

原作はアレグサンダー・ケイ「残された人びと」です。

さっそく、アマゾンで調べたら見つかりました。

残された人びと



翻訳本を読んでも仕方ないので、アメリカのアマゾンで英語本を調べました。

原作はAlexander Key著"The Incredible Tide"です。

残念ながら、英語本は絶版でした。

中古本が数冊ヒットしたのですが、最安値ですら79.95ドルもします。

日本のアマゾンでも検索しましたが、ヒットしませんでした。

その後、色々調べてたら、嬉しいことに、ネットで全文公開されていることがわかりました。

オンラインで読めるだけでなくてワード文章としてダウンロードできます。

さっそくダウンロードしました。

ワードファイルで50ページなので、印刷して読んでみようと思います。

ちなみに、原作と宮崎アニメはまるっきり別物なのだそうです。

ただし、原作を読めば、アニメの疑問点とかが解決するそうです。

■原作ダウンロード(無料)
The Earth Library

読めて聴ける英語
posted by えいがく at 09:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。