2007年08月10日

SONY MZ-B10のご案内!

今日は、私のお気に入りのMDテレコ、ソニーのMZ−B10を紹介します。

完全に時代遅れとなりつつあるMDですが、私は未だに英語学習に最大限利用しています。





前面にホールドボタンがあります。

これを押しておくと移動中などに誤作動が起きなくて便利です。

一度、"HOLD"を押し忘れて、公共の場で英語音声が再生されてしまったことがあります。



前面ボタンです。

MZ−B10で便利なのは、トラックマークボタンを押すだけで、いつでも簡単にトラックマークがつけられる点です。



スピーカーとマイク部分です。

内臓マイクはモノラルですが、別売りでステレオマイクもあります。

私は、自分の発音をチェックするのに使っているので、モノラルで十分です。

後は、講演会などに行った時にも録音しますが、特にステレオマイクの必要性は感じませんん。

一曲リピート等は、上部の「メニュー/ENTER」ボタンを押して操作します。

下部のスピードコントロールボタンを押すと最大で2倍速再生まで出来ます。

語学学習には重宝します。



ストラップが付属品として付いてきます。



全画面です。



サイド部分です。

上部の録音モードボタンで、標準、2倍、4倍、モノラルと簡単に変更できます。

外部入力端子は、オプティカルと書いてありますが、デジタル、アナログ兼用です。

マイク端子には別売りのステレオマイクを装着すればステレオ録音できます。



背面です。

背面には、ディスクの消去の仕方が明記してあります。



上部には消去ボタンがついています。

消去ボタンを押して、前面のENTERボタンを押すだけで簡単に消去できます。



この機種はメイドインマレーシアです。



背面全景写真です。

単三電池が2本入ります。



私は、デジカメで使用できなくなったエネループを愛用しています。

電池のもちのよさは驚くばかりです。

私のMZ−B10の使用報告は下記のページに詳しく書いてありますのでチェックしてみて下さい。

   ↓  ↓  ↓
MZ-B10 ポータブルミニディスクレコーダー使用報告&購入のご案内 英語学習情報満載!読めて聴ける英語 人気blogランキングへ
posted by えいがく at 14:22| Comment(0) | 英語学習の友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。